FC2ブログ

FC2プロフ

最新記事

記事のテーマ一覧

お好きなテーマを選んでください

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

人気サイトランキング

ランキングボタンお願いします
うどん屋目指した!ことがある 本庄くん

おきてがみ

FC2拍手ランキング

あし@

最新コメント

CustomRssReader

Yahoo!ニュース、はてなブックマーク、ニコニコ動画、このプラグイン作者のブログからの新着情報です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3:管理人のみ閲覧できます by on 2013/05/26 at 10:39:26

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4:コメントありがとうございます by 本庄ひろし on 2013/05/26 at 13:57:02

はじめまして。

コメントありがとうございます。

是非今後とも宜しくお願い致します。

毎日ブログ更新、励みになります。

わたくしも、皆様にお役に立てる内容を発信していきたいと思います。

「うどん」と「髪の悩み」について書いてますのでまた遊びにいらしてください。

失礼致します。

▼このエントリーにコメントを残す

   

頭皮マッサージの仕方

こんにちは。

本庄ひろしです。

加齢による衰えは、必ず速度が遅くなると身を持って体験したいと思います。

今日は、頭皮のマッサージ編。

頭皮マッサージによって、頭皮の血行をよくするのは頭皮の病気やあらゆる事に関して、とても良いこと
です。

頭皮マッサージは、いいことだらけですよ。

最近、足ツボマッサージが流行っていますが、

実は頭には、足の裏の数倍のツボがあります。

これは意外と知られていない情報です。

特に薄毛や抜け毛でお悩みの方は、頭皮がかたくないでしょうか?

それは、頭皮の血行が良くないケースがとても多いと思われます。

頭皮に栄養が行き渡らずに、頭皮が痩せてしまっているような状態です。

では、どうするか?

ツボ押しやマッサージ等で刺激することで血液の流れも良くなります。

そして頭皮のほかにも、全身の血流も良くなるので、足裏ツボマッサージ同様に、体調を整えるにも効果的です。

経済的に余裕があれば、マッサージ店でも頭皮コースがあるので、チャレンジしてみてください。

まさに天国ですよ。おすすめです。

自分で頭皮マッサージする場合は、専用のローションやトニックを使用するとよいでしょう。

手の滑りもよくなり、有効成分が浸透するので、マッサージ効果がUPします。
※男性用育毛ローション、女性用育毛ローションが市販でも手に入ります。

頭皮マッサージは、清潔になった洗髪後にすると効果UPです

ここで、注意点。

「爪を立てずに指の腹で」、が鉄則です!


★簡単な頭皮マッサージの流れ

①キレイに洗髪し髪を乾かしてから頭皮マッサージするのが良いでしょう。 

②専用の頭皮ケアローションなどを頭皮に直にかかるように数プッシュします。
(だいたい5~10プッシュくらいでしょうか)
 

③頭皮全体に頭皮ケアローションを馴染ませることが出来れば、次は指4本で、
頭の両サイド、耳の上から、頭のてっぺんに向かって少しずつ指をずらしながら
押し上げるようにマッサージします。
 
④こめかみに4本指を重ね、顔周りの生え際をマッサージします。
 
⑤頭の両サイドを手の平全体で包み込み、押し上げるようにマッサージします。
 
⑥襟足から後頭部にむかい、両手の平で包み込み、押し上げるようにマッサージします。
 
⑦首筋をマッサージ(気持ち良い程度に)します。

⑧頭全体を指先で、パッティングし、まんべんなく刺激していきます。


ゆっくりとしたスピードで構いません。

痛気持ちいい程度がよいでしょう。

ポイントは、頭皮ケア専用ローションが浸透していくイメージをすることですね。

頭で描いたイメージ力は、効果を引き上げてくれます。

ぜひ、毎日の習慣にして、健康で元気な頭皮と髪を目指しましょう!


★避けた方がよいこと

シャンプー時に頭皮マッサージを行うのは出来るだけ避ける方がよいでしょう。

ましてや「シリコン合成界面活性剤」の入っているシャンプーでは御法度です

シリコンを頭皮にすり込むことになり、毛穴のつまりの元となってしまいます。

もし入浴時にやる場合は、できれば、前洗いのぬるま湯の湯洗時にやりましょう。
 
今日は、ここまで。

関連記事:「スカルプケア」をしよう
関連記事:シャンプー届きました
関連記事:頭皮の乾燥
関連記事:頭皮の柔らかさ
関連記事:髪の色素
関連記事:頭皮の状態が大切
関連記事:薄毛には、なにを摂取すればいいの?
関連記事:薄毛には、バランスの良い食事を
関連記事:
抜け毛はなぜ起こる?
関連記事:
髪が生える環境をつくろう


スポンサーサイト

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3:管理人のみ閲覧できます by on 2013/05/26 at 10:39:26

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4:コメントありがとうございます by 本庄ひろし on 2013/05/26 at 13:57:02

はじめまして。

コメントありがとうございます。

是非今後とも宜しくお願い致します。

毎日ブログ更新、励みになります。

わたくしも、皆様にお役に立てる内容を発信していきたいと思います。

「うどん」と「髪の悩み」について書いてますのでまた遊びにいらしてください。

失礼致します。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。