FC2ブログ

FC2プロフ

最新記事

記事のテーマ一覧

お好きなテーマを選んでください

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

人気サイトランキング

ランキングボタンお願いします
うどん屋目指した!ことがある 本庄くん

おきてがみ

FC2拍手ランキング

あし@

最新コメント

CustomRssReader

Yahoo!ニュース、はてなブックマーク、ニコニコ動画、このプラグイン作者のブログからの新着情報です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

頭皮の状態が大切

こんにちは。

加齢による衰えに立ち向かい、努力している本庄です。

髪の毛のボリュームをどう維持していくか。

今日は、頭皮の状態についてです。

このブログを、どういう方が読んでいただいているのか、勝手に想像しております。

女性も男性も髪のボリューム、薄毛のことに対して参考にしていただければ幸いです。

さっそくですが、皆さんは、薄毛や抜け毛が気になっていませんか?

そんな髪のことで気になる方には、まずは髪が生える環境作りから始めていきましょう。

なにより、髪を育てる為にも、髪が生える環境を整えてあげる事が大事です。


薄毛が気になると、ついつい頼ってしまいたくなるのが育毛スプレーや育毛シャンプーなどが、

挙げられると思います。

髪が生えるようにと願いながら、育毛剤などを使用されている方も多い事でしょう。

ズバリ、聞きます!

「その効果はどうですか?」


「あまり効果が無い」と言う方は、

頭皮の状態が生える環境になっていない可能性があります。

育毛剤などは、「頭皮の状態が良いこと」が絶対条件になっています。

頭皮が良い状態でないと、育毛剤が頭皮に浸透されません。


「汚れバリア」が育毛剤をはじいてしまうイメージです。

結果、髪が生える効果も少なくなってしまいます。

まずは、頭皮を綺麗にしてあげる事が大事です。

髪が生える環境にするには、

頭皮の汚れを落とす事で、抜け毛や薄毛を予防出来ます。

頭皮が汚れていると、

新しく生える為に皮膚に埋もれている、「赤ちゃん毛髪」の邪魔をしてしまいます。

つまり、毛髪の出口を塞いでしまうのです。

そして、その出口を塞ぐ事で、髪が生えるのに天敵である「菌」を繁殖させてしまう

かもしれません。

毛髪が生える環境を阻止する上に、髪が育たない、

そして、「菌」によって頭皮までも炎症を起こすなどのダメージを受けてしまいます。

このような頭皮のトラブルが起こってしまうと、髪が生える環境を疎外している事になります。

ズバリ言います。

これでは髪は生えないです。


こういう状態に、育毛剤などを使用しても効果がでにくいことは事実です。


今日は、ここまで。

関連記事:薄毛には、なにを摂取すればいいの?
関連記事:薄毛には、バランスの良い食事を
関連記事:抜け毛はなぜ起こる?
関連記事:髪が生える環境をつくろう
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。